忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

高齢者

先日、某クラブの別店舗にお邪魔したのですが、来館されていたお客様方の年齢層が高くて少し驚きました。私が通う地域密着型のホームクラブはもともと高齢な方が多くいらしているのですが、他にもいろんな年代の方も来られているので年齢層は幅広いです。でもお邪魔した店舗はホームクラブよりもシニア率が高かった。というか、シニアの方ばかりだったという表現の方が正しいです。昼間の時間帯だったのでお勤めされているみなさんは来れないにしても、若い主婦層らしき人を見かけなかったのがとても不思議でした。まあ地域によって差はあるんでしょうけれど。

それにしても・・・。ジムに通うシニアの方はほんとうにお元気。アクティブで頭が下がります。実家の両親に爪の垢を飲ませてやりたいくらい。私はどちらかというと、自分と同年代の人より年配の方と仲良くなねることが多いです。で、私のような若造と仲良くしてくださる方はみなさんイキイキされてる。こんな風に意識の高い方のお話は聞いているだけでお勉強になるしとても楽しい。

ある70代の女性。
「ほんとに楽しいねー♡ できないけど楽しいから、これだけは出るようにしてるのー」
いっしょにエアロビクスのレッスンを受けて、満面の笑みで声をかけてきてくださいます。
「できないなんて自分で言っちゃダメですよー。楽しければいいんですから。」
「そうよねー。できないけど楽しいのよねー。それに、私みたいな年寄りはここに来るだけで満足なところもあるのよ。ここはデイケアセンターみたいなもんだからー(笑)」
ご自分でそうおっしゃいます(笑)

別の女性。
スタジオレッスンの後にストレッチエリアに移動すると、さっきまで一緒に出ていた方がもくもくとトレーニングに励んでおられた。
「がんばってらっしゃいますね」
お声をかけてみた。
「年をとっても姿勢だけはシャンとキレイでいたいし、自分の足で歩き続けたいですしね。」
お歳を伺って驚き。
80歳をとっくに越えているんだそうで。見えないーー!若い!!
それでもエアロビクスのレッスンを受け、筋トレもこなす、この意識の高さ。尊敬します。

確かに楽しくないとフィットネスを継続させるのは難しい。ジムに通っていてもブクブク太り続ける人とそうでない人の違いは各人が持つ意識の差だけなんでしょうね。

PR

Comment (0) | ▲TOP

フィットネスクラブの存在意義

フィットネスクラブに興味を持つきっかけは大抵みなさんこんな感じだと思います。
  • 最近運動不足だから思い切り汗を流したいなあ
  • 海やプールに行く前に、もしくはクリスマスやバレンタイン等のイベントが来る前にダイエット&シェイプアップして美しくなりたい
  • マシーンを使って筋力アップさせたい
こういう志を掲げて入会してきた方は知らぬ間にいなくなっていることが多いです。
もちろんコツコツと地味にトレーニングを続けている方もいらっしゃいますが、古参の方はどちらかというとストレス発散型がほとんどで、健康のためにストイックに真面目に取り組んでいる人は稀です(笑)。仲良し同士でおしゃべりに花を咲かせたり、大きなお風呂でのんびりしたり、スタジオレッスンに出てみんなで踊りまくったり。

昼間の地元密着型クラブに一度行ってみてください。
ここは本当にフィットネスクラブなんだろうかと疑いたくなりますから(笑)
そこはオバチャンたちの社交場であり、はたまた高齢者のデイケアセンターさながらです。
ラウンジの一角を占拠して持参のお弁当を広げおしゃべりに興じる姿。ショップのおしゃれなフィットネスウエアが並ぶその横に、お花見でもしているような様相が目に飛び込んでくるのです。そしてチェックインカウンター周辺にお弁当のおかずの匂いが充満。かなりシュールですよ。

だけどこれでいいんですよねー。楽しみ方は人それぞれ。
真面目にストイックにいるよりも全然健全ではないでしょうか。
クラブに足を運ぶだけでもひとつのエクササイズになっているわけだし、ひとつでも楽しみがあることは励みになるし、楽しく継続することが一番大切ですよね。シェイプアップにしてもトレーニングにしても、自分の楽しみを見つけられた人の方が目標を達成しているように思います。そして結果を出せたから更に楽しくなって継続する、というところへ繋がっているようです。

Comment (0) | ▲TOP

はじめに

フィットネスクラブって本当に面白いところです。

フィットネスクラブに限らず、人が集まる場所やコミュニティには何かしら事件が発生しますが、フィットネスクラブは人間性丸出しな人が多くて人間観察にはもってこいの場所です。性別や年齢を問わずいろんな種類の人が集まるし、かつ、お風呂では裸のつきあいをするので、心も身体もかなりオープンになってしまうからなのかもしれませんね。

ちなみに、私はフィットネス生活をほぼ10年くらい続けています。
いろんな店舗を渡り歩いてきましたが、現在は家の近所のクラブでまったり落ち着いています。
今までいろんな人を見てきました。いろんな事件がありました。
楽しみ方は人それぞれですが「困ったちゃん」もたくさん居ます。ネタは尽きません。

フィットネス生活ウン十年のツワモノさんにも、ジム通いしてみたいけど現在悩み中なんていう方も、勇気を出して入会したもののなんかよくわからないなんていう方にも、みなさんに楽しんでいただけるようなネタをご紹介していきます。私がいいなと思った商品なんかもご紹介していきますが、ご紹介したネタや商品に関する判断は自己責任でよろしくお願いします。

Comment (0) | ▲TOP

« 2019年03月 »
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Archive

Recent Comment

    Recent Trackback


      BS blog Ranking