忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

フィットネスクラブの存在意義

フィットネスクラブに興味を持つきっかけは大抵みなさんこんな感じだと思います。
  • 最近運動不足だから思い切り汗を流したいなあ
  • 海やプールに行く前に、もしくはクリスマスやバレンタイン等のイベントが来る前にダイエット&シェイプアップして美しくなりたい
  • マシーンを使って筋力アップさせたい
こういう志を掲げて入会してきた方は知らぬ間にいなくなっていることが多いです。
もちろんコツコツと地味にトレーニングを続けている方もいらっしゃいますが、古参の方はどちらかというとストレス発散型がほとんどで、健康のためにストイックに真面目に取り組んでいる人は稀です(笑)。仲良し同士でおしゃべりに花を咲かせたり、大きなお風呂でのんびりしたり、スタジオレッスンに出てみんなで踊りまくったり。

昼間の地元密着型クラブに一度行ってみてください。
ここは本当にフィットネスクラブなんだろうかと疑いたくなりますから(笑)
そこはオバチャンたちの社交場であり、はたまた高齢者のデイケアセンターさながらです。
ラウンジの一角を占拠して持参のお弁当を広げおしゃべりに興じる姿。ショップのおしゃれなフィットネスウエアが並ぶその横に、お花見でもしているような様相が目に飛び込んでくるのです。そしてチェックインカウンター周辺にお弁当のおかずの匂いが充満。かなりシュールですよ。

だけどこれでいいんですよねー。楽しみ方は人それぞれ。
真面目にストイックにいるよりも全然健全ではないでしょうか。
クラブに足を運ぶだけでもひとつのエクササイズになっているわけだし、ひとつでも楽しみがあることは励みになるし、楽しく継続することが一番大切ですよね。シェイプアップにしてもトレーニングにしても、自分の楽しみを見つけられた人の方が目標を達成しているように思います。そして結果を出せたから更に楽しくなって継続する、というところへ繋がっているようです。

PR

Comment (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
« 2019年04月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

Archive

Recent Comment

    Recent Trackback


      BS blog Ranking